2016
04.09

インサイダーズ/内部者たち

Category: 映画
 4月5日(火)TOHOシネマズ新宿にて映画「インサイダーズ/内部者たち」をシネマイレージデー鑑賞。
    IMG_20160405_083249.jpg
 観よう観ようと思いながらなかなか観られなかったが、やっと今日朝一8時40分の回にバイト明け後に入場。

 お客さんは10人でした。

 その中のオバサマ二人がお互いに写メを撮りあい、行ったり来たり忙しそうだった。


 あらすじ:大統領選を控え、ミレ自動車のオ会長(キム・ホンパ)は与党新正党のチャン・ピル(イ・ギョンヨン)に大金を投じて政治をも牛耳ろうと画策していた。裏でその糸を引いていたのは祖国日報主幹のイ・ガンヒ(ペク・ユンシク)だ。ある日、彼の裏の仕事を請け負っていたアン・サング(イ・ビョンホン)に、極秘の裏金ファイルを回収するよう指示が下る。


 相変わらず韓国映画は勢いが違いますね、観ている観客をグイグイ引き寄せてラストまで突っ走ります。

 そしてR15+とくれば、やっぱり”斧”が出てきます(笑)。

 今回は糸鋸も出てきましたよ、痛い痛い・・

 韓国映画そこそこ観てきましたが、未だに暴力的(拷問や喧嘩)シーンには慣れません。

 まぁ、この容赦ない描き方が韓国映画だし、色んな意味でこういうジャンルでは邦画は韓国映画に敵わないんですよね。

 お話(二転三転します)も面白いが、今回イ・ビョンホンが演じるチンピラが悪い奴で頭も良くない役だけど、愛嬌があって憎めないんですよ。

 イ・ビョンホンが演じるからこそのキャラが魅力的だから余計に良く感じました。

 あと、韓国映画にはあまり見られない爽やかな終わり方で意外でした。

 
 と言うことで”拷問”と”性接待”のシーンを除けば、普通の人も(自分を含め)楽しめる作品になっていると思います。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/996-bebf799d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top