2016
03.29

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

Category: 映画
 3月25日(金)新宿ピカデリーにて映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(3D字幕版)」をクーポン割引で鑑賞。
    IMG_20160325_084605.jpg
 当初TOHOシネマズのIMAXで観ようと思っていましたが、新ピカでは”デュアル・プロジェクター3Dシステム「CHRISTIE DUO(クリスティ・ デュオ)」”と言われるもので上映するとの事なので、こちらで観る事にしました。

 バイト明け後、公開初日の朝一8時50分上映の回に入場し↓これ貰いました。
IMG_20160326_053854.jpg
 大きい劇場だったので数えられなかったですが、お客さん60人位は居た気がします。


 あらすじ:バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃したという過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注ぎ、一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、その力を人類のために惜しみなく使ってきた。だが、その破壊力の強大さゆえに、スーパーマンは人々からバッシングを受けるようになり……。


 自分としては、勝てる筈のないスーパーマンにどうやってバットマンが戦うのかが一番気になっていた所なんですが、どうやらそれがメインのお話では無かったんですね。

 だって”二人の喧嘩”が後半の後半に10分程しかないんですよ。

 しかも、仲直りする動機が”それ?(笑)”。

 「マン・オブ・スティール」を観ているので、弱点は知っていましたから、そうなるだろうとは思っていたが、それが元で、こんな結末になっちゃうの?、と、ちょっとガッカリ。

 でも、そこはそれ、そのままで終わる訳がない、と思っていたが、エンドロール後、何事もなく場内が明るくなった。

 てっきり、次作の予告的な映像が流れるものと思い込んでいたので、拍子抜けだった。

 あと”ワンダーウーマン”に関する知識が全く無かったので唐突感があり、

 ”何、なんでこの女の人、こんなに強いの?”

 と思って観てました。

 そして、この話が「ジャスティス・リーグ」に繋がるようです。

 DCコミック知らないから、全くの受け売りですけど・・

 映像はきっと綺麗だったんでしょう(比較してないから何とも言えないけど)、きっと。


 どうせ観るなら、設備の良い所で観た方がいいでしょう(くれぐれも期待しすぎないように・・)。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/994-55af9fc7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top