2015
12.16

007 スペクター

Category: 映画
 12月12日(土)TOHOシネマズ新宿にて映画「007 スペクター(IMAX版)」をポイント鑑賞。
    IMG_20151214_041753.jpg
 今年最後の試写会(今のところ)が12時半からあるので、バイト明け後の空き時間に新宿で映画を観ようと思い、本作品を選択。

 「エベレスト3D」を観てから、IMAXの迫力が忘れられず、本作品もIMAXで観たかったので、朝一8時半の回のチケットを購入。

 流石に中央の席はほぼ埋まっていたので、壁側の通路沿いの後ろ寄りの席を確保。

 隣の席に荷物を置いておいたら、まさかの男性客が来て、荷物を抱えながらの鑑賞となってしまった。

 自分なら、席1個空けて座るんだけど、普通の人は少しでも中に近い席が良いんですかねぇ、ああ窮屈だぁ・・


 あらすじ:ボンド(ダニエル・クレイグ)は、少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で焼け残った写真を受け取る。彼はM(レイフ・ファインズ)が止めるのも無視して、その写真の謎を解き明かすため単身メキシコとローマを訪れる。死んだ犯罪者の妻ルチア(モニカ・ベルッチ)と滞在先で巡り合ったボンドは、悪の組織スペクターの存在を確信する。


 ”IMAX”、やっぱり最高!ですね、迫力が違う(見比べて無いけど)。

 個人的には前作の方が良かったと思いますが、多分これが最後のクレイグボンドとなるだろう作品として上手く纏めたかなと。

 アクション的に盛り上がったのが、最初のヘリコプターのシーンだったので、ちょっと物足りなさを感じました。

 クレイグボンド作品は全体的に暗いイメージがありましたが、今作は、”Q”に関連しているシーンでは笑えるところがあったりして楽しかったし、終わり方もハッピー?な感じだった。

 予告編を観たとき、あの形を”蜘蛛”だと思っていましたが、サム・スミスの曲が流れているシーン(とても綺麗な映像)を見て”蛸”だったのかと気づかされました。

 ”スペクター”にしても、自分は1作目から007を観ている訳ではないので、一通り観ていたらまた違った楽しみ方が出来たのかなと悔しい気持ちになりました。

 死ぬまでに007シリーズを全て見られたらいいかなと思ってもいます。


 正月映画として文句なく楽しめる作品だと思います、大きなスクリーンで是非ご堪能あれ!!


     満足度:★★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/969-b9a12931
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top