2015
11.10

図書館戦争 THE LAST MISSION

Category: 映画
 11月7日(土)TOHOシネマズにて映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」をフリーパス鑑賞。
    IMG_20151109_035539.jpg
 なかなか朝一上映時間が個人的に良い時間から始まらなかったので、観れていなかった本作品。

 今日は9時からの上映だったので、バイト明け後にまたまた劇場に直行。

 土曜日だからなのか、はたまた人気があるからか、この時間で20人以上のお客さんが入ってました。


 あらすじ:年号が昭和から正化になってから33年、関東図書隊のタスクフォース所属の堂上篤(岡田准一)と笠原郁(榮倉奈々)は、日々理不尽な検閲から図書を守るため奮闘。彼ら図書隊は、全てのメディアを取り締まりの対象とするメディア良化委員会と激しいつばぜり合いを展開していた。読書と表現の自由を守るべく体を張る彼らを、予想外の戦闘が待ち受けていて……。


 原作は一巻だけしか読んでいないので、本作の内容は知らずに観ましたが、前作同様良かったです。

 この映画を見ていると、読みたい本が読めない世の中ってあって欲しくないと切に願ってしまいます。

 その本をめぐって同じ人間が立場の違いだけで殺し合いまでしなければいけない世界も嫌です。

 映画で描かれている架空のお話は、設定等を変えると現実に起こっていることなんですよね。

 現実も、映画の中の一般大衆も同じように無関心すぎるところがとても怖く感じられた。

 なんてことを思いながら観ているので楽しくは無いけれど、気が引き締まります。

 この作品に関しては、演じる役者とキャラクターが本当に良く合っていると思っているので、彼らを目で追っているだけで楽しいんです。

 今回は”かみつれ”が印象的でした。


 出来れば彼らの今後をまだ観たいと思いますが、どうなんでしょうかねぇ。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/952-65c9ccc2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top