2015
10.30

アンフェア the end

Category: 映画
 10月27日(火)TOHOシネマズにて映画「アンフェア the end」をパスポート鑑賞。
    IMG_20151029_043509.jpg
 タダでなければ観るつもりは無かったのですが、タダなので観ることに。

 TVシリーズと映画の1作目は観た覚えがありますが、それ以降は記憶にございません。

 多分、それでも問題ないだろうと思いながら会場入りすると、お客さんは16人も居ました。


 あらすじ:警察病院占拠事件やネイルガン連続殺人事件を経て、国家を動かす謎の権力組織に関するデータを手中にした雪平夏見(篠原涼子)。組織と闘うすべを模索する中、ある転落死の現場で10年前に起きた推理小説事件の遺留品と同じしおりに奇妙なメッセージが記されて置かれているのに気付く。やがて、転落死体がネイルガン連続殺人事件の首謀者だった村上克明検事(山田孝之)であること、推理小説事件の犯人たちを結び付けたサイトが復活していることが判明。不穏な空気に包まれる雪平の前に、ある協力者が現れる。


 観始めて、”まだこんな事やってたの?”って思ってしまった(笑)。

 引っ張り過ぎた挙句、この終わり方?ってガッカリ・・

 ヤッツケ仕事かと思うくらい。

 ”アンフェアなのは誰か”

 って、この映画のことだったのか(笑々)。

 見所は、最初と最後の篠原さんのサービスカット?とは、寂しい限りです。


     満足度:★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/944-e959e340
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top