2015
10.03

心が叫びたがってるんだ。

Category: 映画
 9月17日(土)TOHOシネマズにて映画「心が叫びたがってるんだ。」を前売チケットにて鑑賞。
    IMG_20150926_090244.jpg
 公開初日に行くつもりが時間が合わず、そのうち首痛、腰痛に見舞われ長時間座っているのが辛い日が続き、結局この日(2週目)になってしまいました。

 今週も時間的に朝一上映が11時30分からだったので、面倒だけど前売が紙チケットのため9時過ぎに一度座席指定券と引き換えて帰宅し出直す事にしました。
    IMG_20150929_030231.jpg
IMG_20150928_043056.jpg

 入場時に2種類のプレゼント↑を貰いました(先週来なかったのが逆に良かった)。

 お客さんは50人程でした。


 あらすじ:活発な少女だったものの、ある事を話したことで家族がバラバラになった上に、玉子の妖精にしゃべることを封印された成瀬順。そのトラウマが心に突き刺さり、隠れるようにして生きていく。ある日、通っている高校の地域ふれあい交流会の実行委員会のメンバーになり、さらにそこで上演されるミュージカルの主役を務めることに。困惑する順だったが、メンバーの坂上拓実、田崎大樹、仁藤菜月と行動を共にするうち、自分の中の変化に気付きだす。


 「あの花」が特別好きといういう訳では無い(嫌いでもない)けども、こんな感じの絵は好きな方なので、観たいと思っていて、9月上旬に池袋で行われた「ここさけ あの花 世界展」にも足を運びました。

 秩父が舞台ということと「あの花」と同じスタッフということで、やたらと比べられている感がありますが、自分はあまりそういう所を考えずに観ました。

 成瀬順が喋れなくなった原因があまりにも可愛そうすぎます。

 だって父親のあの台詞はひど過ぎますよ、普通の父親はあんなこと言わない筈です。

 しかも自分に非がある事なのに、です。

 あと、何年も喋っていないのに、急に歌をあんなに上手く歌えるものなのか?

 そしてダメ押しは、エンドロールで流れる、乃木坂46の曲。

 何の関連があって乃木坂46?

 とまぁ以上のところを除けば、概ね楽しめました。

 特に、ミュージカルに関しては、本当に良い出来です。

 まぁミュージカル嫌いな自分がいうのも何なんですがね(笑)。


 ”学生時代っていいよな”、って思える映画になってます。

 
 時間があればもう一回観たいと思います。



     満足度:★★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/938-ce0d81b6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top