2015
06.10

台風のノルダ

Category: 映画
 6月5日(金)TOHOシネマズにて映画「台風のノルダ」を鑑賞。
    IMG_20150608_053152.jpg
 バイト明け後の朝一に間に合いそうだったので劇場へ行き、入場するとこんなのをくれました↑

 本日初日にも関わらず、お客さんは10人でした。


 あらすじ:観測史上最も大きな台風が接近しつつある中、離島にある中学校では生徒たちが翌日に控えた文化祭の準備に追われていた。東は幼少時より野球に打ち込んできたもののやめることを決め、そのことで親友の西条と仲たがいをしてしまう。そんな東の前に、突如ミステリアスな赤い目の少女ノルダが姿を現し……。


 スタジオジブリ作品にアニメーターとして参加していた新井陽次郎さんの劇場初監督作品との事で、ちょっと期待したのがいけなかったのか、かなり残念な結果だった。

 実際はこの作品(27分)の前に「陽なたのアオシグレ」(キャラクター・デザインと作画監督を新井さんが担当した短編アニメ)が上映されましたが、まだこちらの方が良かったです。

 小学4年生の男の子が転校してしまう同級生の女の子に気持ちを伝えられるかどうかという単純なお話なんですが、想像力をかなり膨らませてファンタジックに描いています。

 バックに流れるスピッツの曲「不思議」が妙に合っていて良いんです、というか曲のおかげで良く見えます(笑)。


 それに比べて「台風の・・」の方は、絵に関しては良いと思いますが、お話と声が戴けません。

 これで1200円は誰もが納得できないでしょう。

 お金を払って観るべきものでは無いと言わざるを得ません。

 それでも新井監督の今後を期待したいです!


 観たい方にはDVDでの鑑賞をお勧めします。


 この状況だと、今後の東宝アニメーション作品を疑ってかからないといけなくなってしまいそうです。


     満足度:★☆ (2作品合計の満足度です)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/918-c31c75c0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top