2015
06.06

新宿スワン

Category: 映画
 6月1日(月)TOHOシネマズにて映画「新宿スワン」をサービスデー鑑賞。
    IMG_20150602_050106.jpg
 バイト明け後、朝一で映画館に向かったらチケット売り場に行列が出来ていて、取りあえず間に合う時間で一番早く上映する映画を観ようと思っていた。

 5分程で自販機の前に立つことが出来、9時15分開始の本作品のチケットを購入。

 自分が入場した後にも続々入ってきて、30人位のお客さんが入った様です。


 あらすじ:一文なしだが野心だけは人一倍ある白鳥龍彦(綾野剛)は、新宿・歌舞伎町に乗り込んで一旗揚げようと決意する。ひょんなことから彼は、名の知れたスカウトマンとして数々の伝説を持つ真虎(伊勢谷友介)に誘われてスカウト会社バーストの社員に。歌舞伎町をゆく女性たちに声を掛けては、水商売、風俗、AVの仕事をあっせんし、その紹介料をつかんでいく龍彦。さまざまな人物や出来事と対峙(たいじ)しながら、彼はスカウトマンとして、一人の人間として大きく成長していく。


 原作はマンガ連載当時少しだけ読んでいましたが、もっと過激な内容だったと思われます。

 なので園監督が作ると知り、期待していましたが、監督色が全く感じられませんでした。

 これなら園監督が撮った意味が無いのでは?

 上からの圧力なのか?とか余計な勘ぐりをしてしまいそうな、そんな時に

 ”脚本:鈴木おさむ”

 の文字に気付いてしまった!

 元凶はこれか(怒)

 この内容でこの人の脚本は明らかに???でしょう。


 毎日のように仕事で通っている”新宿”が舞台なので、見慣れたお店が出ていて、よく撮影できたなと感心しながら観ていました。

 今は無きあのビルに入っていった、とかね、お話と全然関係ありませんが(笑)。

 役者さんたちは良かったんですけどね、勿体ない・・

 
 多分、続編作られるだろうと思われますが、期待していいのかなぁ。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/916-74f687e0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top