2015
05.16

ワイルド・スピード SKY MISSION

Category: 映画
 5月14日(木)TOHOシネマズにて映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」をTOHOデー鑑賞。
    IMG_20150515_041243.jpg
 TOHOデーに映画を観るのは久しぶりで、早い時間に上映してくれたので、バイト明け後飛び込んだ。

 お客さんは17人でした。


 あらすじ:巨大な犯罪組織を率いていたオーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンス)一味を撃破し、彼から恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)を取り戻したドミニク(ヴィン・ディーゼル)。ロサンゼルスへと戻った彼は、相棒のブライアン(ポール・ウォーカー)や妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)らと平穏な毎日を過ごしていた。しかし、オーウェンの兄である特殊部隊出身の暗殺者デッカード(ジェイソン・ステイサム)が復讐(ふくしゅう)を開始し……。


 いやー、色んな所から車が”飛びまっす、跳びまっす”(本当は落ちるが正しいけど・・)。

 現実的にはあり得ない事だらけなので、ここまでやってくれたら、逆にスッキリします。

 こういう映画でお話を気にするようではダメですよ、現実を忘れてスクリーンの中に入り込めば最後まで手に汗握る展開を楽しめますよ。

 今回は、何といっても、敵は”ジェイソン・ステイサム”。

 これ以上敵に回したくない役者、居ないんじゃない?

 どう考えても倒せないでしょ。

 てか、倒されちゃったら、今後の彼が出る映画に支障をきたすことになりかねない。

 案の定、余計な心配に終わりましたが、この展開だと、まだ作品は続くんでしょうねぇ。

 
 ラストシーン、「SEE YOU AGAIN」が流れる中、ブライアンの過去のシーンが映し出され、ドミニクと並走していたブライアンの車が分かれ道で文字通り別れてしまうと、目頭が熱くなってしまった。

 ポール・ウォーカーと私達との別れのシーンでもありますね(とっても淋しいけれど・・)。

 曲もヒットする訳ですよ(最近よく耳にします)。


 皆さんも映画館でポールとお別れしてきてください・・・・


     満足度:★★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/913-f78271d3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top