2015
04.30

劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE- 未来篇

Category: 映画
 4月25日(土)MOVIX亀有にて映画「劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE- 未来篇」を前売り券にて鑑賞。
    IMG_20150427_041622.jpg
 「マジック・イン・・・」鑑賞後、待ち時間が少しあったので、同じ建物内のタワーレコードへ。

 っと、気付いたらもう入場開始時間になっていたので、慌てて3Fへ向かい入場するとプレゼントをくれました↓。
    IMG_20150427_041710.jpg

 皆さんこのプレゼント目当てなんでしょうねぇ、どうやら満席のようです。


 あらすじ:妖夢「境界の彼方」を体内に宿す半妖の神原秋人と、その「境界の彼方」を倒すことのできる唯一の存在である異界士・栗山未来。秋人と未来は惹(ひ)かれ合い、一緒に生きていく世界を選択する。ところが、戦いを終えた未来は記憶を失ってしまう。秋人は未来の幸せを願うゆえ、未来と関わらないようにするが、そんな秋人の思いとは裏腹に未来は秋人に接近し……。


 TVアニメのDVDを一通り見て、「・・過去篇」は観ないで本作を鑑賞しました。

 皆様にも出来ればTVアニメの方を観てから本作を観ることをお勧めします。

 TVアニメで物語は完結していると聞いていたので、どういう内容か気になっていましたが、正直無理やり作った感がありました。

 原作等、全く知らないので、もしお話が元々あったのなら謝ります。

 でも、TVアニメが好きな人は本作を観ないままでも良いと言う人が居ると思います。

 自分も”番外編”的な気分で観ましたから。

 TVアニメでは明かされていない所が幾つか説明されているし、絵がやっぱり綺麗です、ホント!

 未来ちゃんのメガネ無しの顔、可愛かったし・・

 なので観る価値はあると思っています。

 でも、TVアニメのラストであれだけのことがあったのに、今回は二人のその”想い”だけであっさり終わってしまったのは、納得出来かねます。

 ただ、エンディングについては、一ファンとして単純に嬉しい終わり方ではあります。


 なので、「不愉快ですっ!」といわれようとも、また観たいな、と(笑)。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/906-fc7c1160
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top