2015
03.29

「魂ラジ」を聴きながら思ったこと

Category: 未分類
 地デジ化に伴い、テレビに依存していた自分と別れを告げてラジオを聴き始めましたが当初FM局ばかりでした。

 昨年、バイト仲間に誘われ福山アニキ(年下だけど)の”男限定ライブ”に行くことが決まって、福山アニキの「魂ラジ」を知り聴き始めました。
 
 半年位のサイレントリスナーなので”ましゃ”と親しみを込めて呼べません。

 そもそも福山アニキの曲を初めて知ったのは、”魂リク”最後の曲「Good night」でした。

 当時見ていたドラマの挿入歌で、”良い曲だなぁ”と思っていたら、あれよあれよという間にスーパースターになっていました。

 そして”生”福山アニキを見たのは約20年前のドラマ「いつかまた逢える」。

 正直に言うと福山アニキに会いたいというよりも、さっちゃん(桜井幸子)に会いたくて芸能プロダクションのエキストラ募集に応募しました。

 で、撮影現場で”生”福山アニキを見て、

 ”抱かれてもいいっ”

 と、初めて思いました。

 今のところ最初で最後です(笑)。

 それからですかね、アニキの曲を聴いてはカラオケで歌うようになったのは。


 と、まぁ、”魂リク”最後の曲を聴きながら懐かしんでおりました。

 番組が終わってしまうのはとても寂しいけれど、福山アニキには”お疲れ様、有難う”と言うしかないです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/898-fdefece2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top