2015
01.13

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

Category: 映画
 1月9日(金)TOHOシネマズにて映画「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」をムビチケカードにて鑑賞。
IMG_20150109_113113.jpg
  ↑ ムビチケカードと特典のサイコパスカード(ダジャレ?)です。

 公開初日に観るつもりで買いましたが、当日の朝(6時位)にネットで座席予約をした時点で初日の初回が27席しか埋まっていません。

 普通に朝行って余裕で買える状態でした。

 一般的にはそれ程認知されていないということなのかな?

 バイト明け後、予告編が始まった頃に会場入りすると、40人位のお客さんしか居ませんでした(ショック)。

   ↓ で、入場時にこんなのを貰いました。
IMG_20150109_113232.jpg


 あらすじ:人間の精神を数値化するシビュラシステム管理下の2112年、新人監視官の常守朱と執行官の狡噛慎也は、ある大事件の黒幕・槙島聖護と出会う。狡噛は自らの信念を貫き槙島に復讐(ふくしゅう)を果たした後、姿をくらます。2116年、日本政府が輸出したシビュラシステムを内戦状態のSEAUn(東南アジア連合)が実験的に導入するが、SEAUnから日本へテロリストが送り込まれ……。


 前述した通り年始に第2期をイッキ見して映画に備えたんですが、正直第1期を観ていれば問題無かった内容でした。

 と、言うか、劇場版は今までの「PSYCHO-PASS」とは感覚的に違いますね。

 アクション・シーンなんかを見ても、「攻殻機動隊」っぽく感じてしまうくらいです。

 映画化に際してスケールを大きくしようとして、このような内容になったんでしょうが、そのせいで「PSYCHO-PASS」らしいダークな部分が削られたのかな?

 とは言え、大スクリーンで観る価値のある作品に仕上がっているのは間違い無い訳で、観られて良かったと思っています。
 出来れば、続編が出来る位ヒットしてくれると個人的には嬉しいんですが、近所の劇場の状況を見る限り(1月12日現在)残念ながらそれ程入って居るようには見えません。

 余裕があればもう一度劇場に足を運びたいところですが、今のところは何とも言えません。


     満足度:★★★★


 P.S.新宿地下通路に現れた”シビュラシステム”で測定された私の”サイコパス値”↓(笑)。
           IMG_20150106_073602-1.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/884-9508fa28
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top