2014
10.21

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

Category: 映画
 10月20日(月)中野ZERO大ホールにて試写会

 「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」

 を鑑賞。
    IMG_20141014_050500.jpg
 上映開始15分前に会場入りしたら、

 ”あれあれ?「泣く男」よりお客さんが少ないのか・・”

 これなら当たって当然だよなぁ。

 って、思っていたら時間になり、何故か大声がした後に、グラサンをかけた男4人が銃を持って”匍匐前進”で檀上に現れた。
 映画の宣伝かと思いきや、まぁそれも当然あるけれど、雑誌”映画秘宝”の宣伝にやってきたようだ。

 この男どもが誰かは知らないが、ご苦労様という感じで、予告編数本の後に本編が上映された。


 あらすじ:傭兵(ようへい)軍団エクスペンダブルズを率いるバーニー(シルヴェスター・スタローン)のもとにCIAのドラマー(ハリソン・フォード)が現れ、あるミッションを下す。それは、エクスペンダブルズを結成した仲間だったものの悪の道を進んだストーンバンクス(メル・ギブソン)の身柄確保だった。ニューヨーク、モスクワ、ブカレスト、メキシコ、アフリカで激しい追撃と攻防を展開するが、バーニーの戦術を知るストーンバンクスに苦戦を強いられる。仲間の身を案じ、バーニーはエクスペンダブルズの解散と新チーム結成を考えるが……。


 1、2共に試写会で観たので流れは分かっています。

 今作品を初めて観ても、まぁ問題無く楽しめるでしょうが、前作までを知っている方がより楽しめます。

 でも敢えて言いましょう、前作(2)の方が良い出来だったと思いました。

 今回初出演の大物は、ハリソン・フォード(ブルース・ウィリスの代役CIA)、メル・ギブソン(最凶の武器商人)、アントニオ・バンデラス(ちょっと喋り過ぎな新消耗品軍団(笑))。

 この中でアントニオさんは、お笑い担当なのか?と思わせるほど、妙なキャラとして出てきて印象に残りました。

 そして、オッサン達だけには任せておけない、とばかりに今回は若手も参戦。

 その中で映画初出演の紅一点ロンダ・ラウジーさんは綺麗なのに総合格闘家でUFCチャンピオンとのことで、なかなかのアクションを披露してくれます。

 あと、今回も残念だったのが、ジェット・リーのアクションが無かった事(泣)。

 その代りかどうかは分からないが、シュワちゃんと妙に仲良さそうにしてたのが意味深だった。

 何はともあれ”祭り”は健在なので、まあまあ楽しめますよ!


     満足度:★★★


  P.S. 終了後、出口のところでグラサン男4人がポーズをとって写真撮影してました(終わり)。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/877-5dd966c6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top