2014
08.19

トランスフォーマー/ロストエイジ(3D字幕版)

Category: 映画
 8月16日(土)TOHOシネマズ日本橋にて映画「トランスフォーマー/ロストエイジ(3D字幕版)」を“TCX”“DOLBYATMOS”で鑑賞。
            IMG_20140817_214146.jpg
 知り合いにムビチケを譲り受け、劇場窓口でなら使える様だったので朝一に”コレド室町2”へ。

 予め座席状況を確認し、空いている席を窓口で伝え、差額600円を払い、“TCX”“DOLBYATMOS”の世界へ。

 お盆休みのためか多くの人で埋め尽くされていました。


 あらすじ:ディセプティコンとの激戦から4年。発明家のケイド(マーク・ウォールバーグ)はかなり安い値段でトラックを手に入れるが、それは何とオプティマスだった。そこへオプティマスらトランスフォーマーを取り締まる政府の秘密機関KSIが登場。ケイドと家族はKSIに抗いピンチになるも、オプティマスに助けられる。そのころ、新しいディセプティコン、ロックダウンが地球に出現。さらにはダイナボットも復活し、オプティマスは捕まってしまう。


 映像と(特に)音の迫力は”凄まじい”と言って良い位に良かった。

 出来ることなら”IMAXシアター”と観較べてみたいものです。

 でも、それだけだった・・

 2時間45分の上映時間は長すぎます。

 内容も無茶苦茶な状態。

 前作までとは別物として観た方が良いでしょう。

 まぁ自分なんかは”変体”シーンが見られればある程度満足なので、はなから内容は気にしていません。

 ですが、中国資本が絡んでいるからといって、ここまでやるかってことですよ。

 非常に残念です。

 あと ”人工トランスフォーマー”は何にでも形を変えられる設定にはあまり魅力を感じられなかった。


 夏休みに”ポップコーン・ムービー”として楽しむのには適しているでしょうねぇ。

 でも長いよ(シツコイね)。

 観終わって、グッタリしてる人、自分以外にも多かった様ですから。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/869-b6629be7
トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2014.08.23 00:29 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2014.08.30 23:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top