2014
06.16

ポンペイ

Category: 映画
 6月14日(土)TOHOシネマズにて映画「ポンペイ」をTOHOデー割引で鑑賞。
                 D1000014.jpg

 W杯が始まり、正直映画どころでは無い心境だけれど、観たい映画が溜まってきたので少しでも消化するつもりで、何時もの様に夜に起き出して映画館へ。

 今日がTOHOデーだと気付き、自販機で映画を選択しながら、空いている作品にしようと思い、「ノア」を諦め「ポンペイ」に。

 だってお客さんは7人だったから・・

 本当なら3D版が観たかったんだけど、ここではやっていないが残念。


  あらすじ: 西暦79年の古代都市ポンペイ。奴隷戦士マイロ(キット・ハリントン)は、富裕層の商人の令嬢カッシア(エミリー・ブラウニング)と恋仲になるが、彼女にはすでに婚約者がいた。身分違いの恋に悩んだ彼は、自由を得るために街を去ろうとする。ちょうどその時ベズビオ火山が噴火を始め、マイロは愛する女性を救うために街に舞い戻る。


 ディザスター映画の大作で、噴火、火砕流、津波、どれも凄い迫力!

 それに、ラブストーリーと筋肉男達の戦いが絡み合い、退屈しない作りになっています。

 あと、悪い顔したキーファー・サザーランドが良い。

 個人的には、ポンペイがどんな風に遺跡になってしまったのかが見たかったので、ラブや戦いにはそれ程興味が無く、令嬢役の顔が好みじゃなかったり、主人公がそれ程恰好良いと思えなくても、まぁ観ていられました(笑)。

 終わり方も良かったと思います。


 結構なお金を掛けて作っていると思われますが、日本では残念な結果になりそうです・・


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/858-29ac6dac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top