2014
06.13

ポリス・ストーリー/レジェンド

Category: 映画
 6月10日(火)TOHOみゆき座にて映画「ポリス・ストーリー/レジェンド」をポイント鑑賞。
               D1000013.jpg
 日本橋では時間が合う映画が無く、しょうがなく日比谷に移動しギリギリ上映前の予告編中に会場入りでき、ホッと一息。

 お客さんは大体30人位だったと思われます。


 あらすじ: 古参刑事ジョン(ジャッキー・チェン)は、一人娘ミャオ(ジン・ティエン)に呼び出され、クリスマス時期の北京の繁華街へとやって来る。彼は指定のウー・バーに到着するが、そこは怪しげな雰囲気のナイトクラブだった。父娘は半年ぶりに対面し、ミャオはクラブの経営者で彼女よりかなり年長のウー(リウ・イエ)を恋人だと紹介する。


 「ライジング・ドラゴン」でアクションは封印したはず?なのに、「ポリス・ストーリー・・」ってアクションない訳ないよなぁと思いながらも、ジャッキーにはまだまだ頑張って貰いたいから、映画に出たら応援していきますよ、これからも。

 本人曰く、監督に騙されてアクションが増えたらしいですが、まあ動けるうちは無理しない程度にアクションをやっていって欲しいですね。

 で、それほど期待はしていなかったが(失礼ですよね)、コミカルなシーンが全く無く、何故このような展開になったのかが徐々に明かされていき、正直、自分の予想を超えた結末でとても楽しめました。

 そして、恒例のエンドロールでのNG集は、内容とは裏腹に笑いの絶えない撮影現場だったようで、こちらも文句なく楽しめます(笑)。

 ただ、題名に「ポリス・ストーリー」を使わない方が良かったのではと思いました。

 ジャッキーファンには見逃せない映画でしょう!


     満足度:★★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/857-2398da55
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top