2014
01.28

エンダーのゲーム

Category: 映画
 1月25日(土)TOHOシネマズにて映画「エンダーのゲーム」をレイトショー鑑賞。
                14-01-27_002.jpg

 公開2週目にも関わらず、入場者プレゼントをまだ配っていて不安になったが、会場入りして納得、観客は9人だった。

 日本では残念ながらコケたようですね・・


 あらすじ: 強大な軍事力を持つ昆虫型生命体、フォーミックとの宇宙戦争を続けている人類。その第2次侵攻に備えるべく、世界中から優れた少年兵士たちが防衛軍ベースキャンプのバトルスクールへと集められ、宇宙で戦う技術と知識をたたき込まれていた。そんな中、戦いを終わらせる特殊な能力を秘めているとして少年エンダー(エイサ・バターフィールド)もベースキャンプに送られる。生命を持つ者同士が戦争で殺し合うことに強い疑問を抱きながらも戦士の才覚を発揮し、少年戦士の指揮官となるエンダーだった。


 悪くないのにねぇ、勿体ないなぁ、大人だけじゃなく子供にも見て欲しい内容ですよ。

 原作は37年前に書かれたとのことですが、今だからこそ作れた映画ですね。

 エヴァ好きな自分としては、主人公エンダーの気持ちが良く分かりました。

 「ヒューゴ・・」の子役の男の子が大きくなったんだねぇ。

 そのお姉ちゃんが「リトル・ミス・サンシャイン」の娘じゃないの、綺麗な女優さんになったねぇ。

 物語とは関係無く、お父さん目線で見守る感じで観てしまう(笑)。

 そして彼らを指導するのが、ハリソン・フォードとベン・キングズレーの名優だから言うこと無しです。

 ラストは、予想とはちょっと違った感じの終わり方で、好印象でした。

 どうせなら、大きなスクリーンで臨場感を味わって欲しいですね。

 
 どうです、観てみたいって気になりましたか?


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/830-0c43a777
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top