2014
01.07

REDリターンズ

Category: 映画
 遅くなりましたが、

 明けましておめでとうございます

 今年も宜しくお願い致します


 1月1日(水)TOHOシネマズにて映画「REDリターンズ」をサービスデー鑑賞。
                14-01-07_001.jpg
 年末年始(31日~3日)折角の連休に、喉を腫らし、鼻水を垂れ流しながら、床に伏していました。

 予定では、あっちこっちに出かけて、最低4本は映画を観ようと思っていたけれど、流石に人の集まる場所に行く気にならなかったが、それでも悔しいので元日の夜に這い出して映画館へ。

 皆さん、時間を持て余しているのか、1000円だからなのか、夜9時過ぎに40人位の人々が席を埋めていました。


 あらすじ: 恋人サラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)と一緒に生活し、諜報(ちょうほう)活動から縁遠い毎日を過ごしていた元CIAのフランク(ブルース・ウィリス)。しかし、かつての仲間マーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)が関わった小型核爆弾をめぐる冷戦時代の極秘計画が原因となったトラブルが持ち上がる。解決の手掛かりを追い求め、フランクはサラ、マーヴィンと共にヨーロッパへと足を運ぶが……。


 前作がまぁまぁ楽しめたので、ハズレないだろうと思っていたが、今回もなかなかのもの。

 あまり粗探しをせずに個々のキャラにほくそ笑んで、アクションを楽しむのがコツでしょう。

 個人的には、ヘレン・ミレンとメアリー=ルイーズ・パーカーが好きなので、彼女たちの台詞やアクションにいちいち反応していました。

 ラストは、あれ以外に方法が無いだろうなと思いつつも、上手く行きすぎなのは、元がDCコミック物だからか(笑)。

 にしても、イ・ビョンホンとブルース・ウィリスは他作品でも共演しているので、新鮮味に欠けるかな。

 どちらも嫌いじゃないから別にいいんですけどね。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/824-cb81cbda
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top