2013
10.15

R100

Category: 映画
 10月13日(日)TOHOシネマズにて映画「R100」をレイトショーでフリーパス鑑賞。
                13-10-15_001.jpg

 タダじゃなければ観ることは無いだろうと思っていて、たまたま良い時間にやっていたので会場入り。

 観客は20人位だった。


 あらすじ: 男(大森南朋)は誘惑に負け、1年という期限付きでミステリアスなクラブへの入会を決意する。入会の際の条件は、たとえ何があろうとも途中で退会することはできないという内容だったが、当初彼はそのことをまったく気にも留めていなかった。その後、彼の人生には次々と型破りで魅力的なキャラクターの女性たちが出現するようになり……。


 松本監督作品は初めて観ますが、やっぱり私には受け付けられませんでした。

 しかも途中から気分が悪くなる始末です。

 元々SMプレイに興味ありませんし(SM映画では無いと言われているようですが・・)、終盤の展開には全くついて行けませんでした。

 ラストに至っては???

 途中退場した方が良かったと初めて思えた映画かもしれません。

 ”R100”の意味がそういう事なのかと知り、ならばその対象の人だけに見せるべきだと思いました。

 映画の中の台詞通り、何人いるか分かりませんけど(笑)。

 天下の”WB”配給映画ですよ!

 何度も試写会でお邪魔させてもらっていたのに、失望ですよ・・

 お笑いの松本さんは決して嫌いではありませんが、監督としては好きになれそうにありません。

 役者さんに同情してしまいます。


     満足度:☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/797-ba2252a8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top