2013
10.12

キャプテンハーロック

Category: 映画
 10月9日(水)TOHOシネマズにて映画「キャプテンハーロック」をフリーパス鑑賞。
                13-10-10_001.jpg
 バイト前に早起きしてもうじき終了しそうな本作を駆け込みぎみに会場入り。

 出来れば3D版を観たかったけど、もう後の祭りだ。

 観客は20人位居たようです。


 あらすじ: 銀河の果てまで移動が可能となった時代。開拓の限りを尽くし新天地を失った人類は、「戻るべき場所」となった地球の居住権をめぐって争いを始める。紛争を終息させる最終兵器として4隻のデス・シャドウ級宇宙戦艦が建造され、その4番艦の艦長としてハーロックが任命される。歴戦の勇士として名をはせた彼だったが、終戦を迎えると同時に戦艦と共に消息を絶ってしまう。やがて、彼は巨大なドクロを艦首に刻んだ宇宙海賊船を操るキャプテンハーロックとなって姿を現し、地球連邦政府に戦いを挑んでいく。


 うーん、昔観た「キャプテンハーロック」ってこんなんじゃなかったなぁ・・

 「マン・オブ・スティール」の時も書いたけど、時代が変わって昔の内容では合わなくなってしまったから変えてしまったということなのだろうか・・

 まぁ生まれ変わった「キャプテンハーロック」ってことで、昔の事は考えないようにして観ました(それ程覚えているわけでもないのでいいかな、と)。

 ”宇宙の結び目”がイマイチ理解できず、どう考えても再生できるとは思えないので、ちょっとついて行けない状態だった。

 あと”ヤマ”があっちに着いたりこっちに来たりで、何なんだよって突っ込みたくなった(笑)。

 しかも、あのラストはどうかと思う。

 話はどうあれ、映像に関しては素晴らしい、本当に。

 荒牧監督なので心配していなかったが、これだけでも観る価値あり!!

 あとは、プロの声優だけでやって欲しかったかな。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/796-a5368e14
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top