2013
08.20

ワールド・ウォーZ

Category: 映画
 8月12日(月)TOHOシネマズにて映画「ワールド・ウォーZ(2D字幕版)」をポイント鑑賞。
                 13-08-20_001.jpg

 このところの暑さが体に応えているので、涼むためにも、と映画館へ。

 公開間もないので混んでるかなと、試しに平日朝一に座席の確認に行くと意外に空席があったので、迷わずチケット購入し、会場入り。


 あらすじ: 元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群衆が通りになだれ込んでくる。そのただならぬ状態から家族を守ろうと、妻子を連れて逃げるジェリー。やがて、彼は人間を凶暴化させる未知のウイルスが猛スピードかつ世界的規模で感染拡大しているのを知る。そんな中、元国連職員の技能と知識を買われたジェリーは、各国を回ってウイルスの感染原因を突き止めるよう依頼される。


 えーっっ、ゾンビ映画なのかーっ!!

 ”Z”ってそういう意味だったのか・・

 分かっていたら観なかったのにーっ。

 でも、意外にグロい描写が無いので見やすいと言えなくもない。

 そっち系を期待した人は物足りないだろう・・

 根本的な原因が分からないが、ゾンビに噛みつかれた人はたった11秒でゾンビに早変わりし、人を襲っていく。

 しかも動きが早いので、あっという間にゾンビが増えていく。

 そんな中を、我らがブラピはどんなアクションスターも顔負けな行動力(飛行機が墜落したってへっちゃらなんだぜ)でゾンビを蹴散らしていく。

 それにしても、絶体絶命のピンチであの脱出&打開策は出来過ぎな感が否めません。

 せめて”あれ”を選んだ根拠が前振りであれば納得出来るんだけど、一か八か過ぎますよ。

 現代に警鐘を鳴らすつもりでこの作品を作ったとしたら、自分なんかでは何の参考にもなりません。

 根本的な原因が分からないままだし、あの打開策にしても納得できないので不満が残りました。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/783-05f505ff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top