2013
06.24

俺はまだ本気出してないだけ

Category: 映画
 6月22日(土)TOHOシネマズにて映画「俺はまだ本気出してないだけ」をレイトショー鑑賞。
              13-06-24_001.jpg

 24時過ぎの上映にも関わらず結構人気があるのか観客は16人だった。


 あらすじ: 子持ちで離婚歴がある42歳、大黒シズオ(堤真一)。ある日、彼は「本当の自分を探す」と何も考えずに会社を辞めてしまう。だが、ゲームばかりの毎日を送り、同居する父親の志郎(石橋蓮司)から怒鳴られてばかり。そんな中、本屋で立ち読みをしていたシズオは漫画家になろうと決意し、志郎と娘の鈴子(橋本愛)に熱く夢を語る。しかし、出版社に原稿も持ち込むも不採用。さらに、生計を立てようとファストフード店でバイトするが、ミスを繰り返し、さらにはバイト仲間から店長というあだ名を付けられてしまう。


 原作は知りませんが、堤さんがこんな役をやることに衝撃を受け、期待していましたが、ちょっと残念。

 予告編を観たときには劇場が大爆笑に包まれるだろうと思っていたのになぁ・・

 笑いのセンスが自分とはずれていたのか、脚本が良くなかったのか・・

 現実に大黒シズオが自分の父親だったら、間違いなく苛められてグレていただろう、そんな役を堤さんは良く演じたと思います。

 周りの役者さんたちも良かったと思いますが、娘役の愛ちゃんは??

 可愛いのは分かるんだけど、自分の好みの問題なのか、演技が上手だとは思えないんだよなぁ。

 やっぱり脚本?演出?がイマイチだったのかな・・

 もしくは監督が”本気”出してなかっただけなのか(笑)。

 そんな中、友人の子供に”シズオ”呼ばわりされるシーンには笑いながらも、自分もこんな風に言われているんだろうなと落ち込む瞬間でもありました、トホホ・・・

 それでもシズオの周りで人生が良い方向に向かっている人がいるから、彼の存在意義もあるというものです。

 なので、観終わってこのままじゃいけない、少しは前向きに生きていこうと思えたそんな映画でした。


 そういえば、俺って今まで”本気”出したことあったかなぁ・・


     満足度:★★☆ 

              13-06-24_002.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/773-d6e9afa0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top