2013
06.18

オブリビオン

Category: 映画
 6月11日(火)TOHOシネマズにて映画「オブリビオン」をレイトショーで鑑賞。
              13-06-14_001.jpg
 平日のレイトショーはあまり来たことが無かったが、意外に20人近くの人が居ました。

 公開からまだ2週間経っていないからこんなものなのか?


 あらすじ: エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチ(モーガン・フリーマン)という謎の男。彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに。

 
 内容をほぼ分からない状態で観ましたが、SF&LOVEストーリーだったんですね。

 割に淡々と進むため、途中眠気と戦ってしまいました。

 でも、ビーチが出てきてからは、思っていた展開からどんどん離れていき、単純な話では無くなって行きます。

 1回観ただけでは内容を理解出来ていない気もしているため、上手く説明もできない状態です。

 でも決して詰まらない作品ではありません。

 ヴィジュアルに関してはとても洗練されていてセンスが良いと思いました。

 機会があればもう一度観たいと思っています。

 
     満足度:★★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/771-70bae78a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top