2012
10.16

エクスペンダブルズ2

Category: 映画
 10月9日(火)よみうりホールにて試写会「エクスペンダブルズ2」を鑑賞。

 会場入りし何時もの様に2階席に行くと思ったよりも入っていて、通路側は座れなかったので上の方の壁側に近い席に着くと上映開始時間になっていた。


 あらすじ: 東欧バルカン山脈の山岳地帯に墜落した輸送機からデータボックスを回収する仕事を引き受けた、バーニー(シルヴェスター・スタローン)が率いる傭兵部隊エクスペンタブルズ。だが、ヴィラン(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)をリーダーとする武装グループの襲撃を受け、データボックスを奪われた上に、メンバーの一人を失ってしまう。ヴィランたちが、ボックスに収められたデータから旧ソ連軍の埋蔵プルトニウムを見つけ出し、他国に売ろうとしていることを知ったエクスペンタブルズは、仲間の復讐(ふくしゅう)を果たすためにも彼らに戦いを挑んでいく。


 これぞまさしく”(男)祭り!”(女性が一人混じっているけど・・)。

 前作に比べると全然良くなっていました。

 シュワちゃんもウィリスもちゃんと攻撃参加してて、笑いもとってくれる。

 それに敵役がジャン=クロードっていうのもとても憎らしい役で良かった。

 これって、スタローンが監督しなかったから良かったのかな?

 兎に角、彼らそれぞれの昔の出演作などをダシにした会話が出るわ出るわ。

 そのたびに大笑いしてました。

 そんな笑いもあり、銃撃戦も相変わらず派手だし、アクションだって、リーやステイサムが気持ち良いくらい決めてくれる。

 ただ、リーの出演が冒頭シーンだけというのが寂しすぎたなぁ。

 あと、ミッキー・ロークが出てないのも残念だった。

 でも、その代わりといっては何だが、チャック・ノリスが頑張って笑わせてくれた。

 前作を観て無くても特に問題無いので、初めて観る人にも優しいといえる作品でしょう。

 
 映画ファンや派手な映画好きはもとより、気分が滅入っている人等々、スッキリしたいと思ったらこの映画を観てみましょう!

 観終わっても、何も残らず、悩みも何処かへ吹き飛ぶことでしょう(多分・・)。


     満足度:★★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/720-ebf53d91
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top