2010
12.01

ゲーマー

Category: 映画
 11月29日(水)よみうりホールにて試写会「ゲーマー」を鑑賞。


 あらすじ: 天才クリエイター、キャッスル(マイケル・C・ホール)が開発したオンライン・ゲーム“スレイヤー”では、生身の人間が遠隔操作され、激しい戦闘を繰り広げていた。無実の罪で投獄され、スレイヤーの戦士となったケーブル(ジェラルド・バトラー)は、30回勝ち抜けば釈放という条件にあと1回と迫り、世界中の注目を集めていたが……。


 究極の”ゲーム”の設定としては理解できるけど、実際に近未来として繰り広げられるシーンを見せられると気持ちの良いものではありませんね。

 かなり過激な描写なんですよ(やっぱりR15+指定なんだね)。

 自分はゲームを殆どやらないので楽しさが分かりませんが、普段この手のバトル・ゲームをプレイしている人が観たら楽しいんでしょうかね。

 まぁ何にしても、映像は観るべき所があった(センスを感じた)のでそれなりに満足でしたが、内容がちょっとねぇ・・

 終わり方にも不満が残ったしなぁ・・

 
 観終わって、こんな未来にならなければいいなと思いましたよ。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/622-1077d05b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top