2010
05.27

グリーン・ゾーン

Category: 映画
 5月25日(火)TOHOシネマズスカラ座にて映画「グリーン・ゾーン」を鑑賞。

 元々、「クレイジー・ハート」の試写会で有楽町に出かけたが、上映開始時間になっても50人位の行列のまま入場出来ず15分程待たされ、

 ”本日は満員のためこれ以上の入場は出来ません”

 との説明後、

 後日試写会予定の招待状を送るので住所を教えてくださいと言われた。

 なかなか嬉しい対応じゃないですか、ねぇ。

 何時ぞやの「エレジー」の時とは大違い(普通に帰らされましたからねぇ、酷い)です。

 出来ればもう少し早めに対応してほしかったけど、次観られるなら文句は言いません、ハイ。


 で、バイトまで時間があるので映画館で時間を潰そうと思ったが財布には千円札が1枚しか無かった・・

 しょうがないので、シネマイレージのポイントが使える映画館を探して、「グリーン・ゾーン」を観ることとなりました。

 いざという時の最終手段です、困ったときのポイント頼み。


 あらすじ: ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の行方を追う極秘任務に就くが、国防総省の要人によって手掛かりを奪われてしまう。国防総省の動きを不審に思った彼は、同じ疑念を抱いていたCIA調査官ブラウン(ブレンダン・グリーソン)と共闘することに。部隊を離れ単独で調査を開始し、執ような妨害工作に苦しみながらも謎の核心に迫っていく。


 うーん、残念ながら期待したほどでは無かったですねぇ。

 「ボーン・・」シリーズのようなワクドキが無かったです、内容が違うものだからしょうがない。

 それなりの緊迫感はあったけど、扱っているネタがもう”周知の事実”として知らされているので、今更ってところですよ。

 単純に”アメ○カって酷い国だよねぇ”と再認識させられたって感じ。
 
 あれっ、不思議ともう話す事が浮かばないなぁ。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/586-1136ef57
トラックバック
「グリーン・ゾーン」★★★★ マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン出演 ポール・グリーングラス監督、114分、2010年5月14日公開、2009,アメリカ,東宝東和 (原題:GREEN ZONE )                     →  ★映画のブ?...
映画「グリーン・ゾーン」見つからない、大量破壊兵器が見つからない dot soramovedot 2010.06.01 07:17
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top