2009
12.02

体、痛い

Category: 未分類
 土曜日に、派遣会社からの依頼で事務所移転作業を行いました。

 前日に、”ラクな作業だから”

 と言われ、気軽に引き受けてしまったことをとても後悔した。


 十数年ぶりの作業で、しかもエレベーターも無い状況。

 始めてすぐ、”最後まで持たないかも・・”と思った。

 午前中で、もう腕が上がらない状態になって、握力も奪われてしまい、途方に暮れてしまった。

 幸い、午後はダンボールだけの移動だったため、腕全体を使って、何とか乗り切った。


 で、4日が過ぎた今、両腕に紫色の痣が残り、力を入れたり、伸ばしたりする度に激痛が走ります。

 歯磨きやシャンプーには苦労しています。

 辛うじて下半身は、日々歩いているお陰なのか、大した痛みはありませんが・・


 バイト先の仲間には、

 ”年、考えなよ”

 と呆れられる始末・・


 本当に、年齢というものの残酷さをシミジミと感じておりんす。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/530-aac0c964
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top