2009
10.06

IWGPにハマル

Category:
 暫くブログをお休みしていた間に観た映画の感想は前回までで終わりまして、この後は読んだ本についてちょっと書き込みしたいと思います。

 数ヶ月前にバイトの先輩に借りた「反自殺クラブ IWGP Ⅴ 」を読んで、このシリーズをもっと読んでみたいと思い、ⅠからⅥと外伝の5冊を読みました。

 結果、お気に入りになってしまった。

 というより、Ⅴを読んだ時点で、そうなる運命みたいなものを感じていましたが、ここまでハマルとは思ってなかった。

 特に、「少年計数機 池袋ウエストゲートパーク(2)」

 が一番好きです!

 切なくて泣いてしまいました。

 
 他のバイト仲間にも勧めたところ、やっぱりハマッてしまったようで、繰り返し読んでいるくらいです。

 
 この作品を読んだせいだけではないけれど、8月下旬以降、バイト明けは新宿から池袋まで週2,3回は歩いて帰っています。

 運動不足もあり、歩きながら街並みを眺め、池袋に近づくと、
 
 ”この辺はあのシーンに出てきていたな”

 なんて思いながらブラリしています。

 
 気に入った本に出会うと、生活に変化が起きる事もあるんですね。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/502-dba828e9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top