2009
10.05

BALLAD

Category: 映画
 「BALLAD 名もなき恋のうた」

8月21日(金)一ツ橋ホールにて鑑賞。


 時は1574年の戦国時代、春日という小国で“鬼の井尻”と恐れられ無敵を誇る侍・井尻又兵衛(草なぎ剛)は、春日の国の姫君・廉姫(新垣結衣)を命懸けで守り続けていた。ある日の戦中、無敵の又兵衛に一瞬のスキが生まれてしまい、足軽の鉄砲が又兵衛に狙いを定めたその瞬間、川上真一(武井証)という少年が突然現われる。


 自分としては、元になった「しんちゃん」の方が良かったと思いましたね。

 決して詰まらない映画では無かったけど、どちらかといえば残念ながら、ねぇ・・

 そういう意味で、「しんちゃん」の方は、やっぱり凄いんだよなぁ、残念だなぁ、とても・・・

 この映画も評判は良いので、観て損は無いと思いますが、自分としては強く押せないんです。

 エンドロールに流れる歌は、個人的にとても好きですが、それほどヒットしていないのが残念。

 ある意味、映画よりも歌を押したいです。

 役者や監督に興味がある人には、お勧めします!


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/501-31a63653
トラックバック
先日、「BALLAD 名もなき恋のうた」を見に行ってきましたガッキー可愛かったし、草なぎくんもいい演技でしたクレヨンしんちゃんの原作アニメの方を見たことがあって、結末はわかってたんだけどやはり感動しましたね。笑える場面もたくさんあってオススメの映画だと思いま...
草なぎくん dot 星を枕に月を見るdot 2009.10.05 18:48
コメント
BALLAD、私も先日見に行ってきました
笑うところあり、泣くところありで原作を知らない私でも十分楽しめました
草なぎくんやガッキーもいい演技でしたね
ぱるdot 2009.10.05 18:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top