2009
04.20

休日に2度目の・・

Category: 未分類
 休日の土曜日は、寝不足のせいか頭がボーッとした状態で起き上がり、洗濯をして身支度を調えていたら、あっという間に12時を過ぎてしまい、慌て気味に部屋を出た。

 まず、近所の映画館に行き、「エヴァ・・:破」の第2弾特典付き特別鑑賞券がまだ残っているのかを確かめた。

 結果は、勿論、”売り切れ”・・・

 都心じゃ無いから、ひょっとしたらなんて甘い考えをしていたが、そんなに上手くは行かないものだ。

 ネットで新宿の映画館での記事をみると、朝8時には完売していたらしい。

 相変わらずの人気のようだ。

 第3弾は発売日未定なので注意しないとまた買えなくなってしまいそう・・

 
 あっさり諦めて、次に神保町に向かうことに。

 それは一ツ橋ホールにて2度目の「GOEMON」を鑑賞するためだ。

 上映開始20分前に入場すると、それ程混雑していない様子。

 前寄りの右端に座り、缶コーヒーを飲みながら本を読んで時間を待った。

 時間になると舞台に女性が現れ、映画のあらすじを紹介し、本編の上映開始。

 お話は分かっている事なので、映像をマッタリと楽しんだ。

 音はサンプラザの時の方が迫力があった気がしたし、映像ももっと鮮明だったような・・

 2度目だと多少色褪せて感じてしまうのかもしれないですね。

 ストーリーは、前回見た時は納得出来ない(入り込めない)ところがあったけど、今回は分かっているせいなのか、入り込むことが出来た。

 今回観終わって、より好きになった所は、”ラスト”と”織田信長の格好良さ”と”茶々(広末)の可愛らしさ”です。

 出来れば前回ともう少し間隔を開けてから2回目を観たかったですけどね。


 ホールを出て、近辺を散策していると

 ”池袋大勝軒直系”

 の文字を店前ののぼりに発見!

 店内を覗くと、お客さんが一人。

 ちょっと迷いながらも店内に入ってしまった。

 ”つけ麺”の食券を購入(¥750)し、厨房寄りの席に座ろうとするが床がヌルヌルしていて、気をつけないと転んでしまいそうだ。

 10~15分位待ったところで、麺とスープが運ばれてきた。

 ”本家”の味を知らない自分は、”直系”のこの味が”本家”と同じなのかと探りながら食す。

 まず麺が柔らかいのが残念だ。

 そしてスープのもっと和風なのかと思っていた。

 うーん、お客さんが居ない訳だ、と納得した。

 そうしている間にも、お客さんが3人増えていた。

 このお客さんはどんな思いで食しているんだろうと気にしながらお店を後にした自分だった・・
 
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/475-386698ed
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top