2009
03.17

アヒルと鴨のコインロッカー

Category: 映画
 土日に寝過ぎたせいか、バイト明けの月曜朝は何時もの眠気が無かった。

 ここ2週間、歩くバイトをやっていなかったので、そのまま西新宿~台東区(歩きバイトの事務所)まで歩いた。

 いやぁー、2時間たっぷり掛かりました。

 イイ感じに汗をかいたけど、疲れはさほど無かった。

 事務処理を済ませて帰宅してからも眠くならなかったので、録画したあった「アヒルと鴨のコインロッカー」を、ストロングセブン片手に観た。

 自身のブログを振り返ると、昨年の夏に原作を読んでいた。

 それ程好きな作品では無かったけど、映画になったらどうなんだろう?と興味があった。


 で、読んでから観て正解だと思った。

 それにしても、良い感じに上手くまとめたと思います。

 原作ものの映画にしては珍しく成功していると言っていいでしょう。

 ネットでの書き込みをみてみると、原作を読んでいなくても評価が高いんですよね。

 そんな人達にも、原作を読んでから再度映画を見なおしてもらうと、自分が言っている意味が分かってもらえる気がします。

 この様子だと「フィッシュストーリー」期待できそうです。

 公開前だけど観た人の評価は、やっぱり良いんですよね。

 その前に原作を読んでおきたいなぁ・・

 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/454-2dbbbf2c
トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2009.03.17 20:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top