2009
02.04

「ヴォイス」について

Category: ドラマ
 月9ドラマ「ヴォイス」

 どんどん視聴率が下降していて残念なんだけど、今まで1話、3話、4話を見た。

 (2話は裏番組「釣りバカ日誌18」を録画したため見られなかった)。

 法医学ゼミの5人組が、なかなか良いキャラで思ったより面白い。

 しかも、いい話だし。

 残念なのは、矢田ちゃんに魅力を感じられない事。

 前のような”輝き”が自分には感じられなかったんです。

 彼女が十代と二十代の頃に2回、生で見た事があるんですが、めちゃくちゃ可愛かったんですよ。

 年齢のせいなのか、結婚出産のせいなのか分かりませんが、とても寂しい事です。

 法医学をテーマにしたドラマという事で、どうしても「きらきらひかる」を思い出してしまうのですが、ダブる部分を感じてしまいました。

 単純に比べられませんが、「ヴォイス」の方が現実味を感じられなかったかな。

 警察が殆ど絡んできませんが、それって変じゃないかなって思ってしまう。

 意図的に排除したんだとは思いますが・・

 4話の死因がアレルギーなのがちょっと驚いたけど、そういえば昔勤めていた会社の後輩にカニ関係のアレルギー持ちが居たのを思い出した。

 アイツもカニ食べたら死んじゃうのかと思うとゾッとする・・


 そんな感じで、今後も期待して見たいと思います。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/429-d5e3c1cb
トラックバック
富士夫、その覚悟があったならもうちょっとどうにか出来たんじゃないか?そう思わずにはいられません。結局、前回・今回と亮介の背中を押す為の、成長する為の話としてのネタとしての話だった気がします。法医学としての本格的な話は元々期待してませんでしたが、思ってい...
ヴォイス~命なき者の声~ 第4話 感想 dot チャレンジャー月海の華麗なる軌跡dot 2009.02.05 02:48
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2009.02.09 19:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top