2006
10.23

また土日に

Category: バイト
 浅草でまた土日に競馬情報誌サンプリングのバイトをやりました。

 土曜日は、この前と同じ雷門前で、自分以外の二人のメンバーはこの前とは違う人でした。
 今回は、自分達以外に、花王の商品(物はよく分かりません)のサンプリングをしていました。対象は女性の方のようだったので、こちらとかぶることはないけど、あまりにも通る人達が受け取るので、やる気が出るだろうなあと思いながら、自分も負けずに(全く勝負にならないけど・・)配った。
 やっと、一日で100枚を突破できた(先週は、二日共100枚未満しか配れなかったから)。

 日曜日は、松屋デパート前でサンプリング。
午前中1時間で、75枚配ることができ、今日はもう燃え尽きた位の勢いだった。
 休憩して戻ってくると、リーダーの人が困った顔をして話しかけてきた。
『参ったよ、へんなのが来ちゃったよ。やり難いなあー。』
と言って顔を向けた先に30歳代(?)位の女性が何か配っている。
しかも、CDプレーヤー(?)らしき物から歌が流れてる。

 え、演歌歌手!?

リーダーの人が続けて『ニュー雪美さくら、の”ニュー”って何だよ』
って、聞いてきた。

 女性を見ると、自分達と同じようにタスキをかけていて、そこに、
”ニュー”雪美さくら、と書いてある。
 た、確かに。”ニュー”って何だよ、って首をひねってしまった。

 この演歌歌手は『ニュー雪美さくらの「わたしの波止場」「おんな船」(この2つが歌の題名です)をよろしくお願い致します』のようなことを宣伝してました。
 当然、道行く人々は、自分達の『お願いしまーす』の声なんて無視して、その演歌歌手にばかり注目して通り過ぎて行きます。

 本当にやりづらかった。
 
 最後まで、”ニュー”の意味は聞くことができなかった・・

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/41-454f0f67
トラックバック
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2010.05.19 01:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top