2008
08.04

8月最初の休み

Category: 未分類
 相変わらずの暑さに、もうウンザリしてるんだけど、まだ8月に入ったばかりだから1ヶ月以上はガマンが必要だ。

 取り敢えず気分だけでも涼しくしようと言うことで、伸び邦題の髪の毛を刈り上げる事に。

 もう18年くらい通っている行きつけの美容院へ行く。

 金曜日の朝10時過ぎだから、お客さんは自分だけだった。

 いつものように同い年のIさんにカットをお願いする。

 話題はいつもの映画ネタだ。

 お互い最近見た映画の話をする。

 自分は「カンフー・パンダ」を勧めて、彼は「インディ・ジョーンズ・・」を勧めてくれた。

 そして助手の男の子は「ザ・マジックアワー」が面白かったと勧めてくれた。

 「インディ・・」は観る予定だけど、「ザ・マジックアワー」は映画館で観ようとは思っていないので、そう伝えたら、残念そうにしていた。

 申し訳無いけど、三谷幸喜さんの映画はどうしてもお金を払って観たいと思えないので・・

 髪の毛をサッパリしてもらった後、早速「インディ・・」でも観ようかなと、近所の映画館に行くと、1000円の日のせいか、結構な混雑。

 上映時間を確認すると、待たないで観られる時間が無かった。

 眼鏡も持っていなかったので、諦めてスーパーで買い物をして、部屋に帰って飲食して寝ることに。

 
 夜、起きるとTVで「ヒットメーカー 阿久悠物語」をやっていたのでつい見てしまう。

 番組「スター誕生」や花の中三トリオやピンクレディなど小学生から中学生くらいの頃に見ていた事を懐かしんだ。

 「スター誕生」で審査員をしていた阿久悠さんが、山口百恵さんの事を否定していた(主演できる器じゃ無いようなことを言っていた)のは知らなかった事だ。

 自分はあの頃、アグネスチャンや桜田淳子が好きで、兄貴が山口百恵のファンだった。

 兄貴は確かアルバム全て持っていたと記憶している。

 そのくらい好きだったようだ。

 自分もアグネスチャンのシングルレコードはある時期まで集めていたと思うが、途中で挫折してしまった。

 如何せん財力に限度があったので、しょうがない。

 などと思い出しながら、ヒット曲やアイドル達の裏側を知ることができて面白く見れた。


 土曜日も、朝起きて洗濯をするが、昼に出掛ける気にもなれず、TV三昧になってしまった。

 「JOMOオールスターサッカー」は、今年からJオールスターズvsKオールスターズ(微妙に違うけど日本対韓国みたいなもの)になって、来年は、韓国で開催されるらしい。

 お祭り的な派手さが無く、見ていて楽しめない感じだった。

 ボールを持った時に、見ていてワクワクさせてくれるような選手が日本に居ないのが寂しい・・

 
 「恋空」の連ドラを見てみた。

 映画も小説も見ていないし、特に興味も無いんだけど、「仮面ライダーキバ」が出ていたので気になった。

 撮影大変そうだな、掛け持ちで・・

 「恋空」で変身してくれないかなぁ、なんて馬鹿な事考えながら見てしまった。

 
 「33分探偵」はどうだろう。

 無駄な時間を過ごしてしまった・・

 内容も無駄でしょう。

 開始5分で犯人分かってるんだからねぇ・・

 色んな可能性を手探りしてるんだろうけど、余りにも詰まらないトリックばかり上げられてもねぇ。

 残念です。


 見て良かったと思える番組がなかなか無いんだなぁ・・

 今クールのドラマは全滅的ですねぇ・・


 今週こそは映画見るぞーっ!!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/342-1ca0a992
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top