2008
04.28

アフタースクール

Category: 映画
 4月25日(金)新橋ヤクルトホールにて試写会「アフタースクール」を鑑賞。

 バイト仲間とホール前で待ち合わせするも、いつものようにドタキャンされ、一人で入場。

 ほぼ満席に近い状態での上映開始。

 
 母校の中学教師神野(大泉洋)、同級生のサラリーマン木村(堺雅人)、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)3人を主演に繰り広げる、頭フル回転!驚きエンターテインメント・ムービーです。

 内容に関しては、あまり触れられない、触れない方がいい映画です。

 何の情報も見聞きしないで素直に騙されて映画を楽しんで欲しいです。

 上映後にティーチ・インがあり監督とプロデューサーが話してくれましたが、色んなインタビューを受けたけれど、内容に関して何も言えなくて歯痒かったとの事。

 また、この脚本のきっかけや、脚本を練りに練っている間に某ファミレスで何度も泣いた事や、あそこの台詞にはこんな意味とあんな意味があるんですよと明かしてくれたときは、観客から”あぁー”と感嘆の声が上がっていました。

 という事で、映画の説明は殆ど出来ませんが、最後まで楽しく観させてもらいました。

 一度観たら、2回目も観たくなる、そんな映画です。

 ちょっと現実感が無いかなと思ったところを除けば、文句の付け所が無いくらいの映画でしょう。

 
    満足度:★★★★☆


    P.S.”最近観た映画の満足度が60点や70点ばかりだ”、との批判の声も聞かれたので、ちょっと高得点を付けてみました。
 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/296-7af4c27d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top