2008
03.18

バンテージ・ポイント

Category: 映画
 3月15日(土)新宿ミラノ2にて「バンテージ・ポイント」を鑑賞。

 劇場に入ってから、眼鏡を忘れた事に気づいて、つい舌打ち。

 いつも持ち歩くカバンじゃないといつもこれだ。

 映画観る気まんまんなのに忘れてしまう。

 痴呆症の始まりなのかと真剣に悩みそうだ。

 
 しょうがなく、なるべく前の席に座り、缶コーヒーとサンドウィッチを頰張りながら、予告編を観る。

 しかし、予告編が長い(多い)。

 本編を観る前に疲れそうだった。

 
 本編ですが、10分もしない位に米国大統領が狙撃され、爆発が起き、現場に居た女性リポーターが死んでしまう。

 と、キュルキュルキュルって映像が巻き戻って、昼12時からまた始まる。

 なんてことをそれぞれの視点から同時刻6回?繰り返され、途中”もういいよ”って思ったりした。

 でも以外に飽きない。

 巻戻りが終わって先に進むと、テンポが速くてあっという間に終わってしまう感じだった。

 大統領を狙う側の関係性がよく見えてこなかったり、そんなにうまくいくの?って思うところも結構あるけど、考える時間を与える間に終わっちゃう、みたいな。

 なかなか迫力のあるカーチェイスがあるんだけど、「ボーン・アルティメイタム」に比べたら、リアルさが感じられなかった。

 まあ観ている間は、そこそこ楽しめる映画だと思います。

 観終わって、あまり残るものがありませんが・・


 満足度:★★★

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/275-9b065fe1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top