2008
03.10

いつもの休日

Category: 未分類
 最近は疲れやすいというか疲れたままというか、だるくて体が重い状態が続いてるので、今回の休みは殆ど部屋の中にいました。

 寝ているか、TVを見ているか、その両方のどれかでした。

 
 金曜日は、あまりTVを見ないで寝てる時間が多かったけど、夜中に「4400」シーズンⅠが放送されていたのにはショックだった。

 自分がシーズンⅡまでレンタルして見終ったばかりのところを見計らって放送を始めるなんて酷いでしょ(怒)。

 こうなったら、シーズンⅢはレンタルしないでTV放送で見ることにしようっと。


 土曜日も、日中は殆ど寝ていて、夜に起き出したとき、Jリーグが開幕だったことを思い出し、大きな溜息をついた。

 21時頃スーパーに買い出しに行き、ダウンタウンの浜ちゃん主演のドラマを見ながら飲食を始めた。

 小学校が舞台のこういうドラマには弱いんだなぁ・・

 在り来たりな話だと思っても、つい涙がねぇ・・

 
 続けて「ロス:タイム:ライフ」も見る。

 今回はココリコ田中直樹主演の売れない役者でした。

 自分は、ちゃんとした役者は目指した事は無いけど、エキストラでドラマや映画に関わった事があります。

 自分の顔が画面に出たときは、嬉しいより、恥ずかしさの方が強くて、何度か画面に出た後は、なるべく映らないようにしていたものです。

 画面に映る自分が、自分の想像とかけ離れていて、”表現が全然違うんだよなぁ”と反省するばかりだったから・・

 田中直樹がドラマに出ていても、どうしてもコントにしか見えないから、感情移入できないんだなぁ。

 でも、最後は子供にサインをもらえてヨカッタヨカッタ!


 その後は、スポーツニュースでJリーグの結果を確認して、いろいろチャンネルをあっちこっち変えながら、武道館ライブの映像に目が止まった。

 日テレの「NEWS ZERO 特別版」としてライブと子供たちの病気に関するドキュメンタリーを編集した番組のようだった。

 このライブの中で、絢香と湘南乃風の若旦那が歌った「キセキ」という歌を聴いていたら又涙が出てきた。

 こういうライブを見ると、”生ライブって良いよな”って思ってしまう。

 
 そんな風に飲食しながら泣きながら夜が明けていった。


 日曜日は、「ロートレック展」最終日だったのに、結局寝転がって行けなかった・・残念。

 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/269-896dbf7f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top