2008
03.06

Sweet Rain 死神の精度

Category: 映画
 3月5日(水)よみうりホールにて試写会「Sweet Rain 死神の精度」を鑑賞。

 体は疲れてるのに、3時間位しか眠れなかったので、ボーッとした頭のまま、上映10分前に会場入り。

 いつものように、2階席に着席したが、最近では珍しく満席に近かった。

 原作の人気のおかげなのかな?

 自分はいつものように原作未読です。

 
  金城くん演じる死神の千葉がいろんな人の”生”か”死”を判定するお話で、コミカル・ファンタジーな映画でした。

 観ている間、妙に心地よくて、会話の遣り取りに笑い、他の死神も怖そうな感じは無いので、死んでいく人を見ていても、不思議と哀しさが感じられなかった。

 役者さん達も、みんな良かったなぁ。
 OL真奈美ちゃんや純子おばあちゃんも可愛かったし、死神は何故か”ミュージック”好きという設定も笑えた。
 主人公の死神役は、金城くん以外、ちょっと思いつかないくらい合ってた。
 あと、死神に寄り添ってる黒い犬が喋ったりしないで、字幕だけだったのが良かった。

 何故か分からないが、今やってるドラマ「ロス:タイム:ライフ」の雰囲気に似ていた気がした・・

 ”特別な事じゃないけど、大切な事”みたいな台詞もちょっと素敵だった。

 残念なのは、舞台設定が1985年、2007年、2028年と変わっていくんだけど、その時代設定の雰囲気があまり感じられなかった(特に2028年)。

 観終わった後は気分良く席を立つ事ができた。

 後ろのおばちゃん達がうるさく無ければもっと良かった(ホント良く喋ってたよ・・)。

 あと、エンドロールで藤木一恵(真奈美ちゃんが役名で歌手デビューとのこと)の「Sunny Day」が流れるんだけど、帰る人が多くざわついて、静かに聴く事ができなかった。

 会場を出るときに、久しぶりにポスターをもらって帰った。

 

  バイトまで少し時間があったので、古本屋へ寄ったりしてブラブラ歩いていた時、テアトル新宿の前を通ったので、今後上映予定の告知を見た。
 そしたらさっき観たばかりの映画の監督筧昌也さんの特集上映の告知を見て、驚いた。

 なんと、ドラマ「ロス:タイム:ライフ」の元になる映画を作っていた事を知ったのです。

 その短編映画も特集上映でかかるようなので、時間があったら観てみたいと思った。

 偶然見つけることができて、ちょっと嬉しい気分でバイトに向かいました。


  満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/268-d87d6f2d
トラックバック
コメント
小西真奈美 SE×Yすぎる画像・映像!!
http://konitankitao.blogspot.com/2008/03/sey.html

写真集「26」にはなんと撮影現場での映像があった。どことなく惹きつけられるこにたん。
http://konitankitao.blogspot.com/2008/03/sey.html

Se×と結び付かない彼女なだけに淫らです!!
【衝撃】小西真奈美のSE×yすぎる映像!!dot 2008.03.23 15:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top