2008
02.18

久しぶりに忙しい休日

Category: 未分類
 今回の休日は金曜、土曜共に夜に出かけました。

 バイト終りの金曜朝に、帰宅し昼から夕方に寝て、夜に中野富士見町駅でバイト仲間と待ち合わせして”神楽”のオールナイト上映会に行きました。

 ”神楽(カグラ)”って、殆ど知らなかった自分は、詰まらなかったら酒呑んで寝てればいいかな、位のつもりで参加しました。

 ”神楽”は、地域に伝わる伝統芸と言っていいと思いますが、五穀豊穣や無病息災などを神様にお願いする行為と私は受け取りました。
 ストーリー的には、神様に来て貰うために場所を清めて、お持てなしをして、今後を占って貰ったり、悪いことが起こらないようにお願いして、帰って貰う、というカンジでしょう。

 ”神楽”は4種類に分類されるらしいのですが、その辺はよく分かりません。
 毎年行われたり、7年に1度だったり、一般家屋だったり野外だったり、季節も違ったり、夜通し12時間位だったり、30時間位延々やる物だったり、様々です。
 一般的に分かりやすいのは、獅子舞ですかね。

 基本的に、笛や太鼓を鳴らして踊るんですが、これが地方それぞれで色々ありまして、刀や棒や扇子や鈴などを持って、お面を付けたり付けなかったり、色々なので以外に飽きずに見られました。

 上映中はアットホームな雰囲気で、寝転がりながら見ている人も多かったですね。
 観客は15、6人で、若い女性もいて、熱心に解説を聴いてメモを取ったりしていました。

 自分やバイト仲間はビールを呑みながら豚汁を食べたりして見てました。
 自分は途中30分位寝てしまいましたが、バイト仲間は2/3位寝てました(笑)。

 朝7時半過ぎに予定プログラムが終了しましたが、その後オマケで珍しい”神楽”を特別に見せて貰いました。
 その中に、これ”神楽”でいいの?っていうアダルトチックな芸もあって笑ってしまいました。

 結果、朝8時半過ぎに上映会が終了しました。

 その後、新宿でバイト仲間と別れて、自分は寄り道してから11時過ぎに帰宅。
 飲み食いして14時過ぎから18時過ぎ位まで寝る。

 
 土曜の夜は19時に吉祥寺へ向かう。

 サタデーナイトライブin吉祥寺(私が勝手に付けました)に出演する”ゆらい”と言うバンドを見るのが目的です。

 新宿から中央線に乗り、吉祥寺で降りようと思ったら、通り過ぎて三鷹駅まで行ってしまった。
 1駅戻って吉祥寺に着いたらお腹の具合が良く無いので、トイレに寄ってからライブハウスに行った。
 この辺だったなあと思いながら看板を探したら、また通り過ぎてしまっていた。
 慌てて戻ってビルの3階に入る。
 もう時間が20時40分位になっていた。
 案の定まだ前のバンドが演奏中だったので一安心。
 このバンドはMC無しで黙々と演奏を繰り返していた。
 中に入って数分後にバイト仲間のにいちゃんがやってきた。
 一緒にドリンクを頼んで、呑みながら”ゆらい”の登場を待つ。
 バイト仲間と話をしようにも、全く聞こえない状態だ。
 
 演奏が終り、”ゆらい”が準備に入ると、バイト仲間は最前列の方に移動した。

 自分はカウンターから動かないで、ちびちびビールを呑んでライブの開始を待っていた。
 
 と、目の前を見かけた顔が通り過ぎ、ビールを注文に来た。
 バイト仲間のおばちゃんだったので、声を掛けたら、テーブル席に連れて行かれそうになった。
 見るからにだいぶ呑んでいる様子だったので、絡まれたら嫌だなと思い、行くのを止めた。

 やっと9時位に”ゆらい”のライブが始まった。

 いきなりノッティ(ボーカル)が『どーも、EXILEです』。
 と、いつもの(?)ジョークをカマしてくれた。
 そんな和やかな雰囲気で演奏が続けられた。

 ただ、演奏中もMC中も自分の前に居る外国人の方達が賑やかだったので、演奏に集中出来なかったのが残念だった。

 でも、この外国人の方達がラストの曲の時に最前列で、黒ずきん(目の部分だけ穴が空いてる)を頭に被り、交代で盛上がっていたのには笑えましたけど・・

 前のライブで聴いたときより、演奏(楽器の音)は良くなっていたように感じられた。
 きっと彼ら(女性含む4人)も頑張っているんでしょう。
 今後も陰ながら応援していきたいです。

22時前に”ゆらい”のライブが終わったので、直ぐにビルを出て家路を急いだ。

 何故急いだのか?
 それは、時間がかかるし、帰ってからやることがあるから・・


 そして帰宅したのが23時半位。

 それから、第31回日本アカデミー賞発表のテレビ録画を見た。

 自分の中で昨年観た邦画№1「東京タワー~オカンとボクと、ときどきオトン~」が主要5部門を受賞していた。
 制作に日テレが絡んでる事もあるので、偏った受賞じゃないか、なんて声もあるけど、私は素直に嬉しかった。
 これで、作品を観てみようと思う人が増え、何か感じてもらえたら余計に嬉しいです。
 
 その後、10円レンタルの「4400」シーズン1のDVDを飲み食いしながら3枚見て、3時間程寝て、起きてから、「ロス・タイム・ライフ」第3話のビデオ録画を見て、バイト仲間に頼まれていたビデオテープのダビングを始めた。

 久しぶりだったので、接続が逆になってると思いこんでて、録画出来るまで1時間位あれこれ悩みながら作業してた。

 でも、こんなに面倒くさくなかったなと思い、入力側と出力側を反対にしたら録画ができた。

 安心して録画状態で見終ったDVDを返しに行こうと思ったら、『ガチャッ』と音がしたので振り向いた。

 何と録画中のビデオデッキの電源が落ちていた。

 ?何で?

 もう一度テープを巻き戻して、録画し直した。

 気になったので、暫く様子伺っていたら、再び電源が落ちてしまった。

 再度チャレンジするも、1分ぐらいで電源が落ちてしまう。

 やっぱり1度壊れてしまった機械は、元には戻らないもんだ。

 彼には悪いが諦めてもらおう・・・

 
 で、DVDを返しに行ったら、”本日DVD(旧作)100円”の張り紙があちらこちらに。

 何だよ、また借りろって事?

 と、勝手に決めつけ、「28日後」を探したら、やっぱりレンタル中になっていた。

 しょうがないので「4400」シーズン2を6枚借りてきました。

 帰って、3時間程寝て起きたら、もうバイトに出かけないといけない時間になっていた。



 また、一週間の始まりですか・・
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/256-42581563
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top