2008
01.24

ジャズの日

Category: 音楽
 1月22日はJazzの日とのことです。知りませんでした。

 Jazzって、なんか難しいんじゃないかな?って気がしてましたが、一時期ハマッったことがあります。
それは、クリント・イーストウッド監督作品「バード」との出会いでした。
この映画は、サックス奏者チャーリー・パーカーの生涯を描いた作品です。
これを映画館で観てから、チャーリーのCDを買って聴き始めて、その他の外国人のジャズCDも色々聴きました。
それだけでは物足りずに、Jazzのライブハウスにも一人でよく出かけては、呑んだくれてました。
アルコールを呑みながらのJazzはとても気分の良いひとときでした。
あとジャンル的にJazzに入れていいのか微妙ですが、ピアノ奏者の国府弘子さんも聴きました。CDも買いましたし、ライブにも何度か行きました。
自分の好みは、サックスとピアノとドラムとベースのセッションだと認識しました。
出来れば、歌は無い方が良いですね。

 ここ何年かは、Jazzから遠ざかってしまいました。
不思議なんですが,身体がJazzを求める時と、そうでない時が私にはあるようです。
今はまだ、身体が求めてないのでしょう。

 また聴きたくなるその時まで待っているってところですかね。

 まだチャーリーのJazzを聴いたことが無い貴方、一度聴いてみては如何でしょうか・・
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/244-4fe58b64
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top