FC2ブログ
2019
11.07

マチネの終わりに

Category: 映画
 11月2日(土)シアタス調布にて映画「マチネの終わりに」をハッピー55鑑賞。
    IMG_20191102_083819.jpg
 初日に行くつもりが、月初の仕事で疲れ果ててしまい断念し、土曜日に行くことに。

 バイト明け朝一8時45分上映回に入場、お客さんは30人程でした(ちょっと残念な入り)。

 原作は未読です。


 あらすじ:クラシックギタリストの蒔野聡史(福山雅治)とフランスの通信社で働く小峰洋子(石田ゆり子)は、出会ったときから運命のようなものを感じていた。しかし洋子には婚約者がいて、さらに二人とも世界を飛び回っていたことから、関係は途絶えてしまう。


 福山アニキ主演ということで観ようと思いました。

 お話的には、首を傾げるところが幾つかありましたが、まぁあまり考えずに、美男美女のラブ・ストーリーに身を任せました。

 ”君が死んだら、僕も死ぬよ”

 なんて言われて、引きませんかね、女性は?

 然も、会って2回目で?

 重い、重すぎる・・


 ”君の居ない人生なんて・・”

 ”君が全てだ”

 ”君しかいない”

 ”一緒の墓に入ろう” これは、プロポーズか。

 ”君のためなら死ねる” って、岩清水の口癖だよ、これ(笑)。

 気の利いた愛の言葉って、まぁ実生活で言ったことないから、なかなか出てきませんね。


 あと、クラッシックギターの曲がとても良くて、サントラ欲しくなりました。


 大人になっても恋愛できるって、なんて羨ましいことだろう・・


      満足度:★★★
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1310-04aed020
トラックバック
コメント
初めまして。岩清水、古い(^^)。

福山さんはギター上手いですが、クラシックギタリストの役までやっちゃうんですね。すごいなぁ。
home in my shoesdot 2019.11.08 07:24 | 編集
> 初めまして。岩清水、古い(^^)。
>
> 福山さんはギター上手いですが、クラシックギタリストの役までやっちゃうんですね。すごいなぁ。


 コメントありがとうございます。
 岩清水を知ってる人がいて嬉しいです。
 福山アニキのギタリスト役ハマってましたよ、機会があったら見てください。
sk38dot 2019.11.09 04:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top