FC2ブログ
2019
02.15

マスカレード・ホテル

Category: 映画
 2月14日(木)TOHOシネマズにて映画「マスカレード・ホテル」をTOHOデー鑑賞。
    IMG_20190214_090653.jpg
 バイト明け後、朝一9時15分上映回に入場、お客さんは40人程でした。

 原作は未読です。


 あらすじ:現場に不可解な数字の羅列が残される殺人事件が3件発生する。警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村拓哉)は、数字が次の犯行場所を予告していることを突き止め、ホテル・コルテシア東京で4件目の殺人が起きると断定する。だが、犯人の手掛かりが一向につかめないことから、新田が同ホテルの従業員を装って潜入捜査を行う。優秀なフロントクラークの山岸尚美(長澤まさみ)の指導を受けながら、宿泊客の素性を暴こうとする新田。利用客の安全を第一に考える山岸は、新田に不満を募らせ......。


 ミステリーとして観たら物足りなく感じましたし、どちらかと言うとホテルマンの大変さを教えてくれる内容です。

 まぁ、何せ”お客様”は嘘つきや我儘な人たちばかり出てきますから。

 観ているこちらまでイラついてきます。

 間違っても自分には出来ない仕事だと思いましたよ。

 その前に雇ってもらえないでしょうけどね。

 こういうのって、撮影で使われたホテルの良い宣伝になるんでしょうか、自分も泊まってみたいとか・・

 自分はお金も無いから泊まれないけど、たとえ泊まれたとしても立派すぎて落ち着かない気がするんですけど、ねぇ。

 と、まぁ、そんなこと考えながら観ていたら、何だか楽しめませんでしたよ(笑)。

 犯人も大体分かってましたし、そういう意味でもドキドキも無かったのでね。

 それでも、美男美女を眺める分には、退屈しませんでしたけど。

 正直、映画館じゃなくてもいい気がします。

 自分は、さんま師匠を見つけられなかったので、これから観る方は、是非挑戦してみて下さい。


      満足度:★★☆
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1270-079d253b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top