FC2ブログ
2018
03.31

北の桜守

Category: 映画
 3月28日(水)TOHOシネマズにて映画「北の桜守」を安売りチケット500円で鑑賞。
    IMG_20180328_081055.jpg
 たまたま安いチケットを見つけてしまい買ってしまったので観る事に。

 朝8時15分上映回に入場、お客さんは5人と寂しい状況です。


 あらすじ:1945年、樺太で暮らす江蓮てつ(吉永小百合)は、8月にソ連軍が侵攻してきたために2人の息子と一緒に命からがら北海道の網走まで逃げる。凍てつく寒さと飢えの中、てつたち親子は必死に生き延びるのだった。1971年、アメリカで成功を収めた次男の修二郎(堺雅人)は日本初のホットドッグ店の社長として帰国し、網走へと向かう。


 うーん、この内容だと若い人の入場は見込めそうもないですね。

 ”桜守”の話はちょっとだけでした(私の記憶が正しければ・・)。

 メインは、次男のホットドッグ店と、母親とのロードムービー、になってました。

 大変な思いをしながら生きてきたお話は可愛そうではあるけれど、まぁそれだけですよね。

 これを観たことで、戦争の悲惨さでも感じればいいのか、分かりかねます。

 涙腺が年々弱くなっているので、ちょっとウルウルしましたが、感動ってほどでは、ねぇ。

 然も、”北の三部作”と言われても、舞台が北海道で吉永小百合主演と言うだけしか共通点がないのにどうなんだろうなぁ。
 

 シニア世代が吉永さん映画出演作120本目を祝うために鑑賞する作品ということでいいでしょうかねぇ。


       (500円で観ての)満足度:★★☆     
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1198-f6030dca
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top