FC2ブログ
2018
01.15

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

Category: 映画
 1月13日(土)新宿バルト9にて映画「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」を鑑賞。
    IMG_20180113_090140.jpg
 年末年始に観ようと思っていたのに観る事が出来ずにTOHO系では上映が終わってしまい、結果バルト9での鑑賞となってしまいました。

 普段は、この劇場の造りが好きになれないので極力来ないようにしています。

 まずエレベーターを使わなければいけない所、チケット自販機の少なさ、更にエスカレーターで会場入り。

 そして、ポイント制度などが無いのも残念・・

 まぁ今回はチケット料金が1200円一律なので何処でも同じとはいえ、出来ればTOHO系で観てポイントを貯めたかった。

 で、8時00分上映回に入場、お客さんは30人程と思われました。

 チケット購入の時(上映15分前)に20数人だったので、会場入りして後方の席から座っているお客さんを確認しようとしたが見ずらく、数える事ができませんでした。

 一応、自分の周りで明らかに空席だった所に数人座って居たので、+10人前後と想像します。

 入場者プレゼント貰いました↓
    IMG_20180115_023545.jpg



 あらすじ:第63回戦車道全国高校生大会と対大学選抜チーム戦を戦い抜き、学園のピンチを免れた県立大洗女子学園。3年生の卒業を前に生徒会の体制も新しくなり、戦車道チームの面々は穏やかな毎日を送っていた。だが、再び戦車道の試合が行われることになり、相手はお嬢さま学校のBC自由学園に決まる。このチームは機動力が高く……。


 ”ガルパンは、いいぞ”おじさん、としては特に内容に文句はありません。

 全6話の内の1話目というのも分かっています。

 でも、上映時間47分で、さぁこれからっていうところで終わっちゃうし、正直1200円は高いです。

 できれば前・後半の2部作か若しくは3部作で通常料金にしてもらった方が嬉しかったかな、と。

 敢えてこの上映時間で作るなら、TVアニメでやって欲しかったかな。

 まぁお金を稼げることが分かってるから、こういうことになってるんだろうけど、そういうのが見えちゃうのが何か嫌になる。

 個人的には、前の劇場版で満足したのであれで完結で良いと思ってますが・・


 とはいえ、作られれば、やっぱり観たいですから、ねぇ。

 今回は、サメさんチームが新たに仲間入りしますが、この人達の紹介やら新たな戦車がメインになります。

 この戦車を使いたいから、こういうストーリーになったのかなと思われますが、”あんこうマーク”に砲撃の傷が付き、

 ”えぇっー、何が起きたのっ?”という戦闘シーンから始まるので、一気に心拍数が跳ね上がります。

 それにしても、戦車道の試合を行う動機として、他に無かったのか?と思う程で笑うしかないですが、まぁスポーツ特待生という観点から見れば、ありと言えばありなんでしょう。


 で、次回作って何時になるのかな?


      満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1177-0a9041c5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top