FC2ブログ
2017
11.27

密偵

Category: 映画
 11月22日(水)シネマート新宿にて映画「密偵」をポイント鑑賞。
    IMG_20171122_153335.jpg
 実は、貯めたポイントの有効期限が昨日までで、ダメ元で映画館の窓口に行ってみたら、

 ”11月中なら大丈夫ですよ”

 との返答だったので、”すいません”、と言いながら、映画とドリンクを無料サービスして貰いました。

 12時55分上映回に入場すると、お客さんは60~70人程居たようでした。


 あらすじ:日本統治下の1920年代の朝鮮半島、朝鮮独立運動団体「義烈団」を監視する特命を受けた朝鮮人の日本警察官イ・ジョンチュル(ソン・ガンホ)は、義烈団のリーダー、キム・ウジン(コン・ユ)に近づく。一方、義烈団は主要施設を破壊するため爆弾を京城へ輸送する作戦をひそかに進めていた。義烈団と日本警察の諜報(ちょうほう)戦が展開する中、爆弾を載せた列車は京城に向かい……。


 今年観た「ラスト・プリンセス」「ラスト・レシピ」に続いて、また”満州”の時代が描かれ、ソン・ガンホが日本語を流暢に話します。

 当然、日本人(鶴見辰吾)は悪人に描かれていて、同族民としては心が痛む次第です。

 諜報戦はスリリングだし、特に列車内での緊張感はハンパ無いです(手に汗状態)。

 観ている方は、当然”義烈団”に感情移入するから、見ていて辛いんだけど、ソン・ガンホとコン・ユの友情に心揺さぶられる事必至。

 イ・ビョンホンはちょっとだけしか出てこないので、期待して行くとガッカリするかも・・


 韓国映画が苦手な人も居るので、あれなんですが、まぁ見応えある内容なので観て欲しい映画です。


 そうそう、ここでも、自分の斜め前に座ったオッサンが10分おき位にタブレットで何かをチラチラ見てて、まぁ邪魔で邪魔でしょうがなかったです。


      満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1165-1a15bda6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top