FC2ブログ
2017
11.16

ブレードランナー 2049

Category: 映画
 11月14日(火)TOHOシネマズ新宿にて映画「ブレードランナー 2049(IMAX 3D字幕版)」をシネマイレージデー鑑賞。
    IMG_20171114_082934.jpg
 好きな映画を聞かれたら、色々あるけれど、「ブレードランナー」と答える自分(ビデオとDVDで何度も観てる)だけど、まさか続編が作られるとは思っていなかった。

 なので、正直、本作品どうなんだろうと不安だった(本国では不評だったみたいだし)けど、どうせならIMAXで観るかと、バイト明け後朝一8時30分上映回に入場、お客さんは40人程でした。


 あらすじ:2022年にアメリカ西海岸で大規模な停電が起きたのをきっかけに世界は食物供給が混乱するなど危機的状況を迎える。2025年、科学者ウォレス(ジャレッド・レトー)が遺伝子組み換え食品を開発し、人類の危機を救う。そして、元捜査官デッカード(ハリソン・フォード)が突然行方をくらませて以来30年の月日が流れた2049年には、レプリカント(人造人間)の寿命に制限がなくなっていた。


 長かったけど、続編としては、申し分ない出来ではないでしょうか。

 出来れば、前作を観てからが良いと思います、自分は2日前に見直してから来ました。

 あと、IMAX版をお勧めします、映像(ロジャー・ディーキンス)と音響(ハンス・ジマー)をより一層堪能できるでしょうから。

 個人的に3Dである必要はさほど感じられなかったけど。

 自分にはちょっと意外な展開だった(前作程ではないけれど)し、あまり言うとネタバレしそうだけど、ラストのライアン・ゴズリングがルトガー・ハウアーとオーバーラップした感覚があります。


 ”強力わかもと”は流石に出てこなかったが”酒”や”おさけ”の文字が出てました。

 ジョイ役のアナ・デ・アルマスさん、結構好みのお顔で、好きになりました。

 ラヴ役のシルビア・フークスさん、あんなお顔で、まぁー怖いし、強いし、強烈なインパクトでした。


 そんなこんなで、色々見所がある本作、もう一回観たいです!


      満足度:★★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1161-2faac5e6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top