2017
04.26

バーニング・オーシャン

Category: 映画
 4月25日(火)TOHOシネマズにて映画「バーニング・オーシャン」をシネマイレージデー鑑賞。
    IMG_20170425_092646.jpg
 2010年4月20日メキシコ湾沖で起こった海底油田爆発事故を元にした本作、実話もの好きの自分が見逃す筈もなく、バイト明け後、朝一9時25分上映回に入場、お客さんは20人程でした。

 「パトリオット・デイ」(2013年に発生した米ボストンマラソン爆弾テロ事件を映画化)の予告編映像が流れたが、こちらも気になるところです。


 あらすじ:メキシコ湾沖80キロメートルにある石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で、海底油田からの逆流によって上昇した天然ガスへの引火が原因で大爆発が発生。現場で働いていた作業員126人が施設内で足止めを食らう。事故により多数の行方不明者と負傷者を出す大惨事となり……。


 未曾有の”人災”事故が何故起こったのか、大爆発後如何にして脱出したのか、を克明に描いています。

 エンドロールで亡くなった11人の名前と写真が映し出されますが、よく死者が11人で済んだなと驚かされました。

 それもこれも作業員たちの勇気ある行動の結果だったのでしょう。

 それに比べてBP社のお偉いさんは何もしないでさっさと脱出してました。

 親会社の優先順位は”金”であり、下請けの現場作業員は”安全・命”が第一なんです。

 
 日本人としては、種類は違うけれど”福島原発”を思い浮かべてしまいます。

 
 日々の仕事でも言えるけれど”急がば回れ”の気持ちで遣って行こうと改めて思いました。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1116-5851268f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top