2017
02.20

Category: 未分類
 2月18日(土)新宿ピカデリーにて映画「マリアンヌ」を割引クーポン鑑賞。
    IMG_20170218_082136.jpg
 内容は知らないけれど、この二人の競演は見逃せないでしょう、ということで、朝一8時30分上映回に入場、お客さんは32人程。


 あらすじ:1942年、極秘諜報(ちょうほう)員のマックス(ブラッド・ピット)とフランス軍レジスタンスのマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は、ドイツ大使暗殺という重大な任務のためカサブランカで出会う。二人は、敵の裏をかくため夫婦を装い任務の機会をうかがっていた。その後、ロンドンで再会し次第に惹(ひ)かれ合った二人は愛を育んでいくが、マリアンヌは愛するマックスにも打ち明けられない秘密を持っており……。


 お互いが秘密諜報員なので、実は私○○なんです、いやー僕も実は○○なんだ、みたいな二転三転するサスペンスなのかなと思っていたら、王道的なラブストーリーだったんですね。

 多少のサスペンス要素はありますが、複雑ではなかったのが少し物足りない感じを受けました。

 お話は別にしても、主演お二人を拝見しているだけで、夢の世界のようで、惚れ惚れしてしまいます。

 今回のブラピは特に、格好いいし綺麗で若々しかったんですが、53歳(当時は51歳位か)ってホント?。

 同い年に思えません。


 印象深いのは、前半のモロッコ、特に砂漠。

 景色が素晴らしいのは勿論なんですが、砂嵐の中車の中で二人が求め合うシーンは刹那的で良かったです。


 ラブストーリー(悲恋もの)がお好きな方には堪らない映画かもしれませんね。


      満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1095-1257d233
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top