2017
01.24

新宿スワンII

Category: 映画
 1月21日(土)TOHOシネマズ錦糸町にて映画「新宿スワンII」をポイント鑑賞。
    IMG_20170121_122651.jpg
 本日2本目ですが、新宿TOHOは朝一から2回目の上映まで売り切れだったため、何処か空いていないか探したら、錦糸町が大きい会場でしかも空席が多かったため、電車で移動。

 中央線が遅れていたため、総武線で向かい、何とか12時30分上映回に間に合いました。

 こちらは、お客さんは70~80人位(キャパ450席)と思われます。


 あらすじ:スカウト会社の新宿バーストが横浜に勢力を広げることになり、エース格となった白鳥龍彦(綾野剛)がその命を受ける。だが、横浜には横浜ウィザードのタキ(浅野忠信)が君臨。警察やヤクザともコネクションのあるタキの工作により、新宿バーストはピンチを迎えてしまう。龍彦は、歌舞伎町を守るために立ち上がり……。


 アクションはまぁ楽しめるけど、ここ必要ある?っていうところもあり、何でも戦えばいいってものでも無いんじゃないのかな。

 俳優陣は前回の方が良かったですね。

 広瀬アリスって、そこまでの女優さんじゃないでしょ、沢尻エリカと較べるのも可愛そうだと思うけどさ。

 ファンの人には申し訳ないけど、あくまで好みの問題になってしまうので。

 しかも、役的にそれ程必要にも思えなかったし。

 ”ヒデヨシ”の喪失感を引き摺った感じで、思ったほど盛り上がりに欠けました。


 ”水商売のスカウト”っていうよりは、もうヤクザまがいのチンピラにしか見えないんですよ、特に”ウィザード”が。

 これって、原作を何処まで描いてるんですかね、読んで無いけどこんなんじゃ無い気がします。

 お話だって、そうきたら次はこうなるよね、んで、こうきたら、ああなるでしょ、ほらね、で、最後はこうか?

 って、何の驚きも変化球も無く、自分としては在り来たりなストーリーに感じました。

 
 先程鑑賞した「沈黙」にも出ていた浅野忠信さん、あちら程ではないけれど存在感はありました。


 綾野くん、良いキャラ貰えたんだから、まだやりたいよね?

 もし、続編作るなら次は脚本家変えた方がいいと思いますよ、マジで。


     満足度:★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1083-a028dbdf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top