2016
12.27

ピートと秘密の友達

Category: 映画
 12月24日(土)TOHOシネマズ新宿にて映画「ピートと秘密の友達」をフリーパス鑑賞。
    IMG_20161224_193411.jpg
 世間では三連休の中日でクリスマス・イブを楽しんでいらっしゃるんでしょうが、自分は休み無く働いております。

 本日は、バイト明け後帰宅し仮眠をとり(2時間程)”82”にて天皇杯準々決勝のFC東京vs川崎F戦を後半からフライドチキンなどを食しながら観戦し、次いで大宮vs湘南の延長戦も観戦。

 その後、眠れそうもないので、新宿に移動しお金が掛からない方法はと考えて映画館へ。

 で、時間的に良さそうな本作を選択し、19時50分上映回に入場、お客さんは40人強程でした。


 あらすじ:ある日、グレース(ブライス・ダラス・ハワード)は、6年間誰とも関わらず森の奥深くで生活していた少年ピート(オークス・フェグリー)を発見する。彼はひとりぼっちで暮らしていたわけはなく、秘密の友達“エリオット”と共に縦横無尽に森の中を駆け回っていたという。このグレースとピートとの出会いがきっかけで、エリオットの存在が知れ渡り……。


 「ヒットとドラゴン」のようなお話かと思っていたが、そこまでの友情物語では無かったです。

 というか、6年間一緒に居た状況があまり描かれていないため、感動が薄かった。

 しかもピートが普通に言葉を話せるのも違和感がありました、どうやって覚えたのかな?

 絵本を読んだだけじゃあれだけ喋れないだろう・・

 ドラゴンって何を食べて育つんだろうか・・

 なんてことを、考えないで観ればいいんだろうけど、気になるとどうしても、ねぇ。

 でも、ロバート・レッドフォードさんを久しぶりに観られたのは嬉しかった。


 特に観たかった訳でもなかったけれど、清々しい気分で劇場を後に出来ました。


     満足度:★★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1073-2d89a56a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top